MENU
スマホで即相互オナニーするなら
無料から遊べる優良出会い系サイト
[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ
アプリはこちらから
スマホでアフィリエイト

出会い系サイトで出会えた男性に、御馳走のお礼はやっぱりH 出会い系体験談

気軽に遊べるエロ出会い系アプリはここから

女の子とエッチなことする前にお金稼ぎネットカジノ

目次

出会い系サイトで出会えた男性に、御馳走のお礼はやっぱりH

私は現在24歳でOLをしています。

社会人になるころ彼氏とも別れ、今の会社の給料では東京での生活は満足出来ず、思い描いた都会生活は今のところ出来ていません。

そんな私は出会い系サイトを利用して、お気に入りの男性からご飯なんかを奢ってもらうことに喜びを感じています。

出会い系サイトでターゲットを探します。

私はワクワクメールをよく利用しています。

サイトに入りログインすると足あとやメールが届いています。

それぞれのプロフを見ながらお好みの男性を探し続けると『良かったら、僕の知っているフレンチ店でも一緒に食事に行きませんか?』とメールしてきた男性がいました。

さっそくやり取りを始めます。

彼は38歳の男性で名前は『武』さん。

どうも東京の方ではなく、今回広島から出張でこちらへ来るみたいで、その際一緒に食事に行きたいみたいです。

1日だけのお付き合いで美味しい食事も頂けるというなら、私は特に問題ありませんし、怪しい人にも思えませんでしたので、やり取りを始め1週間ほどで直接的な出会いへ発展。

ちょっとお洒落なディナーを楽しみます。

待ち合わせは代官山。

武さんは出張で東京に来るとこの近くあるフレンチ店でディナーするみたいです。

予定通り現地到着。

事前に確認した特徴通りの男性が立っています。

彼に歩み寄り声を掛けました。

本日の主役で間違いありませんでした。

見た感じは、年齢の割に一回りは若そうに見える童顔で、若干ふっくらとした小太りな男性。

それから身長はそれほど高くはなく、私ほどの身長です。

正直見た目はがっかりですが、美味しいフレンチが食べられるならと思い、それで割り切ることにしました。

徒歩5分。

お目当てのお店に到着。

こじんまりとしたお洒落な感じです。

食事前に私へ好き嫌いを確認したあと、その後はほぼ武さんへお任せ。

まずはシャンパンで乾杯です。

次々にコース料理が運ばれてきますが、本当に美味しかったです。

なんだか私も気分が良くなり、武さんとの時間が楽しくなっていきました。

やっぱり出会い系サイトで出会う男性の狙いはアッチ系 概ね2時間ほどそのお店で滞在した後、『軽くBARで1杯やろう』武さんに言われ、私は付き合いました。

渋谷方面へタクシーで向かい、到着した先は道玄坂近辺にあるBARになります。

私は先ほどのワインがかなり効いているみたいで、かなり陽気な感じになっています。

カウンターでしばらく談笑していると武さんから言われます。

『桜ちゃん、どう?これから』。

どうも食事の代償に誘ってきたみたいです。

やっぱり出会い系サイトで出会う男性のほとんどは、最終的にアッチ系を求めてきます。

こんなとき意外に私も大人で、お礼ついでにワンナイを楽しむようにしており、今回の出会い以外でもかなりの男性とセックスを楽しんできました。

お店を出て、直ぐ隣にあるラブホへ入ります。

いっぱいお礼をしてあげました。

さすがに今日は美味しい食事もごちそうしてもらったし、私なりにいっぱいお礼をしてあげようと思います。

部屋に入ると、いきなり即フェラをしてあげようとズボンとパンツをおろしてあげました。

武さんのサオは既に勃起しています。

ただし残念ながら、それほど大きくありません。

まずは亀頭から責めてあげます。

舌先でツンツンとしてあげると、『アー、いいよ。桜ちゃん』と感じながら声を漏らします。

亀頭の周りを舐めながら、武さんの顔を見続けてあげると、段々我慢汁が湧きだしてきました。

かなり感じているみたいで『桜ちゃん…Hな顔しているね、アー、フー』と言いました。

今度は玉袋を吸いまくり、しわを1本1本伸ばしてあげると、武さんは立っていられなくなったみたいでベッドへ座り込みます。

そのままベッドの上で69の状態から武さんのサオを引き続き激しく吸い捲ります。

『ジュルジュル、ジュボジュボ』。

武さんも負けじと私のパンティを脇にズラシ、クンニ開始。 暫くしてから私は身体をおこし、『今日のお礼よ』と言いながら、武さんの顔の上に腰を降ろし、顔面騎乗です。 『ウグ…ハア―、フー…ハア―、いいよ、最高だよ、桜ちゃん』。

武さんは私の匂いと味と温もりを顔面一杯で感じ取り、とっても喜んでいるみたいです。

もう一度フェラをしてあげます。

だいぶん硬くなってきました。

勃起すると先ほどとは見違えるほど、スジが張ってかなり良い感じです。

自分はパンティの脱ぎ捨て、武さんへ尻を向けてバックをお願いしました。

サオが挿入。

『アッ、入ってくる…そう、入ったー』と私が言った瞬間、武さんは腰を振り捲り。

その後も色んな体位を繰り返しながら、最後は正常位になります。

再度武さんへサオを挿入され、私は武さんの両乳首を摘まんであげます。

とっても気持ちよさそうな顔している武さんの顔は今でも覚えています。

段々と腰の回転が速くなる中、武さんは私の顔に上に射精。

そして『桜ちゃん、ありがとう』と一言いいました。

その後彼とは、たまにラインで連絡は来ますが出張が最近減ったみたいで、あれからは出会っていません。

ただ今度東京に来るときも、美味しいものを奢ってもらい、アッチも一杯サービスしてあげようと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次