MENU
スマホで即相互オナニーするなら
無料から遊べる優良出会い系サイト
[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ
アプリはこちらから
スマホでアフィリエイト

出会えた人妻と定期的にテレフォンセックスする関係

気軽に遊べるエロ出会い系アプリはここから

女の子とエッチなことする前にお金稼ぎネットカジノ

目次

PCマックスで出会えた人妻とテレフォンセックス

以前出会い系サイトで人妻と出会い、セフレな関係になった人妻がいます。
彼女とは定期的に出会いを重ね、ラブホでセックスをやり捲っていましたが、突然彼女の旦那が転勤になり、今までの様に出会えなくなりました。
そこで二人で今楽しんでいるのが電話H。
旦那が不在の日を見つけては、彼女とテレフォンセックスや相互オナニーで楽しんでいます

出会い系で出会えた彼女は変態なスケベな人妻でした。

彼女との出会いは2年前。
名前は友美、33歳。
美人タイプですが、目つきはきつめの感じで、少し近寄りづらい感じがする人妻です。
そして肉体はスリムですが、オッパイは大きくGカップ。
非常にバランスの取れたプロポーションに自分は彼女にメロメロでした。

友美とはPCマックスのアダルトの掲示板で出会います。
プロフにはS系女と書かれており、初日に出会うと、その変態ぶりが発揮され、彼女からペニスバンドで突き捲られました。
自分もM系なので彼女とのプレイはかなり興奮することが出来、最高のセフレが出来たと喜んでいたのですが、それも束の間、彼女の旦那が転勤。
当面彼女とのSMも楽しめ無くなり、なんとも欲求不満な日々を過ごすことになります。

初めてのテレフォンセックス

彼女と離れはしましたが、ラインで連絡は取り合っていました。
そして旦那が不在の日に彼女から電話が入ります。
彼女はいきなり『どう、疼いているの?』と、かなり低い声で責めてきました。
『寂しかったよ』と返すと、今度は普通の声に変わり、『なら良かった。ところで先日プレゼント送ったんだけど届いた?』と聞かれます。
プレゼントとは…友美の使い古した使用済みパンティ。
中に入っていた封筒を開けると『ダメよ、私のこと忘れちゃ』と書かれていました。

友美は『さっそく試着してくれたの?それ1日履き続けた奴だからね』と言います。
さすがに試着まではしていませんでしたが、とりあえず『これ履いてオナニーした』と友美に返します。
そして『ねぇー、旦那飲み会で今日遅いからHなこと電話でやらない?』と誘われます。

電話でSMプレイを楽しめました。

彼女はガンガンと責めてきました。
まずは『ねぇー私のパンティ。匂い嗅いでご覧』。


言われた通りにします。
確かに友美に香りを感じることが出来ますか、なんだかきな臭さとも感じます。
『どう?私の匂い』。
『素敵です。友美さんの匂いは最高です』と伝えると、嬉しそうに高笑いをしています。
そして『履いてごらん』。
言われた通りにします。
そのパンティはかなりきつく、亀頭をしまい込むことが出来ません。
『履いたの?』。
友美に履いたことを伝えると、『あらー、相変わらず可愛い乳首ねー…摘まんであげる』。
自分のボルテージも上がり始め、友美に摘ままれていることを想像しながら自分で乳首を弄りました。
『もう、サオもデカく膨らんでいるじゃない』。
自分は友美に謝罪しながら、サオをパンツから取り出し激しくシゴキ始めました。
『四つん這いよ』。
これはラブホで毎回言われているお決まりのセリフであり、彼女は尻にローションをたっぷり乗り込み、いつも激しく、自分の尻を犯していました。

引出にあるエネマグラを取り出し、ゆっくりとアナルに挿入します。
こんな姿、妻や娘に見られたらもう恥ずかしくて生きていけません。
友美から『いくわよ…、アーン、イイ、やっぱりあなたのケツマンコは締まりが良くて最高よー』。
自分は激しくエネマグラを出し入れします。
『一緒にサオも扱いているわよー…ヤダー凄いじゃない我慢汁!この変態』。
完全に友美のしもべに成り下がりながらも異常な興奮です。

逝きたくなります。
友美からお許しが出た瞬間に射精です。
友美とはどんなに距離があっても、電話で楽しめますから最近は欲求不満が解消出来ています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次