MENU
スマホで即相互オナニーするなら
無料から遊べる優良出会い系サイト
[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ
アプリはこちらから
スマホでアフィリエイト

ムラムラして出会い系サイトを使って1時間以上のエロイプ体験をした私

気軽に遊べるエロ出会い系アプリはここから

女の子とエッチなことする前にお金稼ぎネットカジノ

目次

ハッピーメールで出会った男性と相互オナニー

オナニーをするのにアダルト動画やコミックを見ていたけど、
新しい刺激が欲しいと思って、出会い系に登録しました。


元々会う気はなくて、少し興奮するようなエッチなやりとりが出来ればいいなと思っていたので、
初めはただメッセージのやりとりだけを目的にしていました。
ハッピーメールでは、カテゴリー別に掲示板が分かれているので、メル友募集の掲示板でえっちなやりとりを希望している人の掲示を見ていました。

ハピメ掲示板を見る


その時はえっちなやりとりの中で画像を送ってくれないかなと思っていたので、テレフォンセックスや相互オナニーを希望している人よりは、
メッセージのやりとりを希望している人をメインに探していました。
募集している人の掲示を見ると、足跡を追って向こうからメッセージがくるので、
その中で気に入った人とメッセージのやりとりを数回した後に、アプリでのやりとりに移りました。
最初のうちはメッセージでえっちなやりとりをしていたり、
こちらは見せないけど画像を見せてもらったりしました。
その内誘われてアプリで通話をするようになりました。


初めは通話のみで、お互いにオナニーしました。

私は少しMっ気があるので、言葉責めをしてもらいたいのですが、
なかなか自分に合う言葉責めをしてくれる人は少なく、
合わない時は一度通話しただけで、もう連絡を取り合わないことも多かったです。
自称Sや、言葉責めが得意という人はたいてい独りよがりで、あまり責めるのが上手くない印象でした。
数人はいいなと思う人がいたので、そういう人とは何回かやりとりをしました。


ほとんどが通話で相互オナニーをすることが多かったのですが、
その中の1人から、「見てみる?」と声を掛けられて、
ビデオ通話で相手の男性がオナニーしている姿を見ていました。
オナニーしている様子を見ていると、こちらも興奮してくるので、一緒にオナニーをしました。
自分の性器を見せることはなかったのですが、何度もやり取りする内に、一緒にしようと言われて、ビデオ通話でお互いの性器を見せながらオナニーをするようになりました。
正直スマホで下半身を写しながら通話で見るのは、なかなか難しくて、うまくできないこともありました。


スマホ用の三脚を使うと少しやりやすくなりました。
私自身は自分の下半身を見せること自体には興奮はしないのですが、
男性がそれを見て、もっと興奮している姿にこちらの興奮も煽られました。
おもちゃも使っていたので、前戯から挿入まで、長いと1時間以上ビデオ通話で一緒にしていました。
お互いにいいところまでいくと、最後は一緒にイッて終わりになりました。
陰茎が立派で、カウパーや精液の量も多くて、見ていてとても興奮ひました。


その人とは、何度もやりとりをしていました。
半年くらいは定期的に連絡を取り合っていたと思います。
私は気に入っていたので、長くやりとりを続けたいなと思っていたのですが、向こうは新しい刺激を求める人だったので、
だんだん連絡がくる回数も減って、その内来なくなりました。
最後の方は私も向こうがしたい時に生理だったりとタイミングがなかなか合わなかったこともあり、自然消滅してしまいました。
他の人とも何度かしましたが、なかなかその人以上にフィットする人はいませんでした。
相互オナニーをする人は、その時だけやりとりする人と、それ以外でもやりとりをする人とがいました。
特に何度かやりとりとをしている人は、日常的な話をする機会もあり、そのやりとりからえっちな話の流れになるので、
ただ相互オナニーをするより、じんわりと興奮が高まっていく感じが気に入っています。
相互オナニーは、自分だけでは難しい興奮が得れる部分はメリットですが、とてもセックスがしたくなるというデメリットがあるのは、少し困ったところです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次