MENU
スマホで即相互オナニーするなら
無料から遊べる優良出会い系サイト
[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ
アプリはこちらから
スマホでアフィリエイト

ワクワクメールは無料ポイントが充実!ポイ活しながらセフレを探そう

ワクワクメールに限らず出会い系サイトでは男性が女性を探す際課金必須なケースが多いです。しかし、出会い系サイトに課金するのは気が引ける人も多いのではないでしょうか。

ワクワクメールの場合初回登録で大量ポイントを無料で獲得できるうえ、ログインの度に獲得できるポイントもあるので、他サイトよりもお得に利用できます。

ちなみにワクワクメールにはポイントの他にモバイラーズというポイント制度のようなものも存在します。

そこで今回は、ワクワクメールで無料で獲得できるポイントやポイントとモバイラーズの違いについて解説します。

気軽に遊べるエロ出会い系アプリはここから

女の子とエッチなことする前にお金稼ぎネットカジノ

目次

ワクワクメールのポイントシステムの仕組み

ワクワクメールのポイントにはただのポイントとサービスポイントの2種類があります。
マイページの天気の下に「○P/○S」と記載があり、こちらがそれぞれポイントとサービスポイントに当たります。

「ポイント」という名称のものは課金して獲得したポイント、「サービスポイント」はサービスを利用したうえで獲得したポイントです。
こちらは資金決済法の改正により、課金して得たポイントとそうでないポイントを区別しなければいけなくなったため、このような表記になりました。

ポイントとサービスポイントは一応区別されてはいるものの、サービスポイントが動画の視聴に使えない程度で用途はほぼ同じです。そのため、特に初回登録時は課金する前にサービスポイントをできるだけ稼いだうえで利用すると良いでしょう。

ちなみにポイントの消費はサービスポイントが優先されます。サービスポイントが残っている限り課金分のポイントが消費されることはありません。

ただし、サービスポイントのみ獲得から180日までと有効期限が設けられています。マイページから有効期限を確認できるので、なるべく有効期限内にサービスポイントを使い切りましょう。

ワクワクメールは女性はほぼ無料で利用できますが、男性はポイントが無いと女性とマッチングするどころか、女性のプロフィールすら見ることができません。

ちなみにワクワクメールの基本的な用途での消費ポイントは以下の通りです。
プロフィール写真の閲覧…2P
掲示板の書き込みの閲覧…1P
掲示板の書き込みを最上位に掲載…5P
メールの送信…5P

ワクワクメールでセフレを探す際、1人目でマッチングすることは滅多にありません。自分で声をかけてセフレを探すなら、10人は声を掛けるのが基本。それに何往復かメールのやり取りをすることも考えると、100P(1,000円分)はあったほうが良いでしょう。

ワクワクメールのポイントは1P・1S=10円となっており、アプリ課金だと490円から、電子マネー払いだと500円から、銀行振込・コンビニ払い・クレジットカード払いだと1,000円から購入できます。

ちなみにワクワクメールでは課金時におまけで加算ポイントも付いてきます。購入額が大きければ大きいほど加算ポイントも大きくなるので、じっくり時間をかけてセフレを探したいなら思い切って5,000円〜10,000円分ほど課金してみるのがおすすめです。

初回登録でもらえるサービスポイントは3,000円分!

ワクワクメールは初回登録で300S(3,000円)を獲得できます。
獲得条件と獲得ポイント数は以下の通り。

無料ポイント取得方法
付与ポイント
  • 初回登録
  • メールアドレス登録
  • 年齢認証
  • セルフィー認証
  • WAKU+登録
  • WAKU+プロフィール入力
  • WAKU+で初回ゲームプレイ
  • 50P
  • 20P
  • 50P
  • 50P
  • 50P
  • 100P
  • 30P

初回登録…50S
メールアドレス登録…20S
年齢確認(身分証の提出)…50S
セルフィー認証…50S
WAKU+への登録…50S
WAKU+のプロフィール入力…100S
WAKU+で初回ゲームプレイ…30S

6つの条件がありますが、ワクワクメールでセフレを探すなら、メールアドレス登録・年齢確認までは必須です。
そもそもワクワクメールでは年齢確認をしないと大人の掲示板が使えません。セフレ探しに大人の掲示板は欠かせないので、一連の登録の手続きだけで120Sは獲得できます。

セルフィー認証は自撮りをワクワクメールに送付するもの。ワクワクメールでは身分証明書と自撮り画像が合致しているかを確認し、本人確認を強化しています。
セルフィー認証は必須ではありませんし、あまりセルフィー認証を済ませているかどうかを確認する人も少ないですが、50Sもらえることを考えるとやっておくに越したことはないでしょう。

ワクワクメールではWAKU+(ワクプラ)というSNSサービスを運営しています。サービスの内容はかつてのモバゲーやmixiのような、アバターを作成して日記やつぶやきで知らない人と交流したり、ゲームで遊べたりするサービスです。

WAKU+も新規登録で50S、プロフィール入力で100Sを獲得できます。

ワクワクメールのメインユーザーは20代が中心なのに対してWAKU+のメインユーザーは30代〜40代が中心です。そのため、ワクワクメールだと年齢が若すぎて良い出会いが無い人はWAKU+を使うと思いがけない出会いに恵まれるかもしれません。

毎日ログインやゲームでサービスポイントを稼ごう

ワクワクメールでは毎日ログインするだけでも1Sを獲得できます。

ただし、ログインボーナスを獲得できるのはスマホアプリ版のみです。正直ワクワクメールのアプリ版Web版と比べて使い勝手が悪め。それに、パートナーがいる人だとアプリを入れていると出会い系サイトを使っていることがバレるリスクも高くなります。
そのため、ログインボーナスのためと割り切ってインストールする必要があるでしょう。

また、WAKU+でもゲームで遊ぶことで毎日1Sを獲得できます。一定ポイントを貯めてWAKU+からワクワクメールにポイントを交換する手間がかかりますが、暇つぶしにちょっとしたゲームで遊びたい人はWAKU+も活用してください。

加えて、ワクワクメールは毎月登録メールアドレス宛にメールマガジンが届きます。こちらに載っているリンクをクリックすれば、20Sを獲得できます。
ただメールを受け取るだけで年間240Sももらえるので、メールアドレスの登録も忘れずに済ませてください。

モバイラーズとポイントって何が違うの?

ワクワクメールにはポイントの他にモバイラーズというポイント制度のようなものが用意されています。
モバイラーズはポイントシステムとはどのように違うのでしょうか。

モバイラーズの単位はM。10Mにつき1円として、貯まったモバイラーズは、Amazonギフトカード・楽天Edy・ワクワクメールのサービスポイントに交換可能です。
交換の最低ラインは以下の通り。

交換最低ライン
  • Amazonギフトカード・・・1100M
  • 楽天Edy・・・3100M
  • ワクワクサービスポイント・・・10M

モバイラーズは直接現金化はできなくても用途の選択肢が多い楽天EdyやAmazonギフトカードに換えられるのはお得です。

モバイラーズはメールの返信などで獲得できます。
具体的なモバイラーズの獲得内容は以下の通りです。

モバイラーズ獲得方法
  • メール返信をする・・・3M
  • 書き込んだ募集からメール返信する・・・1M
  • おしゃべりする・・・15M
  • おしゃべりする・テレH・・・1分20M
  • 電話に誘う・誘われる・・・20M
  • 声の募集への返信・・・50M


女性と比べて男性はモバイラーズを稼げる条件が限られています。そこで男性がモバイラーズを稼ぐポイントが課金です

ワクワクメールでは過去93日間の課金額に応じたランク制度が用意されています。

課金ランク制度
  • ノーマル・・・0円
  • ブロンズ・・・1,000円
  • シルバー・・・10,000円
  • ゴールド・・・50,000円
  • プラチナ・・・100,000円


ゴールド会員までは過去93日間の課金額に応じてランクが下がらないように課金し続けなければいけません。
ただし、プラチナ会員は一度なってしまうと半永久的にランクが持続されるので、高額ではありますが課金をするならプラチナ会員を目指しましょう。

そして課金額によってモバイラーズの還元率も、ノーマルは10%でランクが一つ上がる度に還元率が5%アップとなります。最高ランクのプラチナ会員の場合のモバイラーズの還元率は30%。1万円課金したら3,000円分のモバイラーズが受け取れ、Amazonギフトカードなどで現金化することができます。

モバイラーズの仕組みも理解し、ワクワクメールをお得に利用してください。

まとめ

出会い系サイトを利用するにあたって男性は課金が必要なのが厄介と感じるかもしれません。しかし、ワクワクメールは無料ポイントシステムやポイント還元システムが充実しているので、使い方次第ではかなりお得です。

ワクワクメールは初回登録時はもちろん、継続利用でも無料でサービスポイントを獲得できます。年間5,000円分、モバイラーズも考えると人によっては1万円以上のポイント還元が受けられることも。

ぜひポイント・モバイラーズの仕組みを理解したうえでワクワクメールに登録し、お得にサービスを利用してください。

ワクワクメール記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次